舞鶴市立若浦中学校

卒業生の思いを語り継ぐ会  3月10日(木)



 卒業式を5日後に控えて「語り継ぐ会」が開催されました。オープニングの雄壮な和太鼓も在校生に引き継がれています。
 卒業生は、「若浦の学習について」「進路について」「部活動について」等を中心に、伝えたい思いを分かりやすく構成し、プレゼンテーションソフトを併用して在校生に表現してくれました。
 会の進行は、落ち着いた折り目正しい中にも温かみがあり、卒業生一人一人(全員)が思いを表明できるように工夫された内容でした。
 途中で涙がこらえきれなくなったのは、在校生が先でした。終盤の全校合唱「群青」では、会場の保護者・先生方のむねにも、熱いものがこみ上げました。